もちきびのサラダ


食物繊維やミネラルが豊富なもちきびをクスクスの代わりに使って

中東料理の「タッブーラ」仕立てに。

抗酸化力の高いバジルをたっぷり混ぜてレモン風味で爽やかに仕上げます。。

もちきびのサラダ
もちきびのサラダ


もちきび・・・大さじ2 

玉ねぎ・・・1/2個(みじん切り) 

パセリ・・・20g(みじん切り) 

バジルの葉・・・5~6枚(ちぎる) 

にんにく・・・1/2カケ(みじん切り) 

レモン汁・・・大さじ1 

塩、こしょう・・・各少々 

オリーブオイル・・・大さじ1 

サラダ菜・・・適量


1.鍋に適量の水を入れて火にかけ、沸騰したらもちきびを入れ、再び沸騰したら弱火にして10分くらいゆで、ざるにあげて水気をきる。

2.ボウルにもちきび、玉ねぎ、パセリ、にんにくを入れて混ぜ、ちぎったバジルの葉、レモン汁、オリーブオイルを加えてさらに混ぜたら、塩、こしょうで味をととのえる。

3.器に盛ってサラダ菜をそえ、サラダ菜で包んでいただく。