にんじんと鶏むね肉のちゃんちゃん焼き風


本来はしゃけなどで作る北海道の名物料理を鶏むね肉で。
たっぷりのにんじんともやしを入れて、
バターと味噌の風味で仕上げます。

にんじんと鶏むね肉のちゃんちゃん焼き風
にんじんと鶏むね肉のちゃんちゃん焼き風


にんじん・・・1/2本(せん切り) 

鶏むね肉・・・160g(1cm幅のそぎ切り)

もやし・・・200g 

しいたけ・・・2枚(石づきを切ってスライス) 

薄力粉・・・大さじ1/2 

A[酒・・・大さじ1 塩、砂糖・・・各少々] 

B[味噌・・・大さじ1と1/2 酒、みりん・・・各大さじ1 砂糖・・・小さじ1 バター・・・10g] 

サラダ油・・・小さじ2


1.鶏むね肉はAと一緒にポリ袋などに入れ、軽くもんで10分くらいおき、汁気をきって薄力粉をまぶす。Bは混ぜておく。

2.フライパンにサラダ油(小さじ1)をひいて熱し、鶏肉を入れて焼き、両面に焼き色がついたら取り出す。

3.2のフライパンに残りのサラダ油をひいて熱し、野菜を入れてさっと炒める。全体に油が回ったらBを加えて混ぜ、野菜の上に2の鶏肉をのせてふたをし、弱火で5分くらい蒸し焼きにする。