ぶり大根


あらかじめさっと湯がいた大根は、味がしっかりしみ込みやすい。

煮込むほどにぶりのうま味が大根にしみ込んで、じんわりと心身が温まります。

自然に冷ましていくと、ぶりのうま味と大根の甘みが引き立ってきます。

 

ぶり大根
ぶり大根


大根・・・6cm(1.5cm厚のいちょう切り) 

ぶり(切り身)・・・2切れ(一口大に切る) 

しょうゆ、みりん・・・各大さじ2 

砂糖・・・小さじ1 

A[しょうが(スライス)・・・1/2カケ 水・・・200ml 酒・・・大さじ3 和風だしの素・・・小さじ1/2] 

ごま油・・・小さじ1


1.大根は熱湯でさっとゆで、ざるにあげて水気をきる。ぶりは熱湯を回しかけ、水気をふく。

2.鍋にごま油をひいて熱し、大根を入れて軽く炒めてからAを加え、ふたをして10分くらい煮る。

3.大根がやわらかくなったらしょうゆ、みりん、砂糖を加え、再び煮立ったらぶりを入れる。ふたをして弱火で5分くらい煮たらふたをとって強火にし、汁気が少なくなるまで煮詰める。