おくらとにんじんの味噌スープカレー


抗酸化力の高い野菜をたっぷり入れたスープカレーは味噌仕立て。

ごろんと大きめに切った野菜の存在感で、食べ応えがしっかりとあります。

スープ状なので、満腹感も得やすいです。

おくらとにんじんの味噌スープカレー
おくらとにんじんの味噌スープカレー


おくら・・・6本

にんじん・・・1/2本(大きめの乱切り)

じゃがいも・・・1個(大きめの乱切り)

パプリカ・・・1/2個(大きめの乱切り)

玉ねぎ・・・1/2(みじん切り9

プチトマト・・・6個(ざく切り)

鶏もも肉・・・100g(一口大に切る)

しょうが(すりおろし)・・・小さじ1/2

カレー粉・・・大さじ2

味噌・・・大さじ1/2

塩・・・小さじ1/3

こしょう・・・少々

A[カレー粉・・・小さじ1 塩、こしょう・・・各少々] B[水・・・600ml ローリエ・・・1枚 コンソメスープの素・・・小さじ1/2]

サラダ油・・・大さじ1/2


1.おくらはヘタを切り落として板ずりし、塩少々(分量外)を入れた熱湯でさっとゆでる。鶏もも肉にAをふりかけて軽くもみ、5分くらいおく。

2.フライパンにサラダ油をひいて熱し、玉ねぎを入れて炒める。玉ねぎがあめ色になったら、しょうがとカレー粉を加えて1分ほど炒め、鶏肉とにんじんを入れてさっと炒める。鶏肉の色が変わったらBを加え、煮立ったらアクを取り除きながら弱火で15分くらい煮込む。

3.2にじゃがいもを加えて10分くらい煮込み、パプリカ、プチトマト、おくらを加えてさらに2分くらい煮込んだら、味噌、塩、こしょうで味をととのえる。